コミケ用ディスプレイ棚を自作する その2 実践編

同人イベントでCD/DVDを並べるのに使う組み立て式の棚をつくる

いきさつ


コミケ等の同人即売会イベントで使う棚をつくります。
CD/DVDを頒布するサークル向けです。
本やグッズなどがメインのサークルの方は以下のページ等参考になります↓



用意するもの

■■■必要なもの
○プラ段(プラスチック段ボール。養生シートとも) 90cm×60cm 1枚630円(税込)
 第1弾では1枚、改造verでは2枚必要でした。
 安くすませたい方は紙の段ボールでも(強度に注意)

■■■必須ではないがあったらうれしいもの
○養生テープ 1巻976円(税込) 弱い部分を補強します。
○透明両面テープ 1巻578円(税込) 改造verで使用しました。
○仮止めテープ 穴開け作業前の位置決めの時などに。

■■■道具
○カッター (よく切れて、折れにくい構造のものがいい)
○定規(できれば、金属製など、カッターで削れないようなもの)
○カッターマット
○がんばればはさみでも切れますが、切れ目が荒れるのでカッターをおすすめします。


☆プラ段、養生テープは東急ハンズで購入しました。


ここがポイント!

○プラ段は比較的安いうえに加工がしやすく、丈夫で、しかも軽いです。
○そのうえ、アクリル板や塩ビ板と比べて、傷がついても、ほこりがついても目立ちません。
○私が今回使ったのは無色のクリア(半透明)タイプですが、透けないもの、色がついているものもあります。
○プラ段は段ボールと同じく、「目」があります。強度を出す為には、「目」が縦方向になるように使うとよいでしょう。(横板等)

○CDを置く部分の奥行きと前板の高さに注意。
 (みさきんぐだむの美咲さん曰く、CDの枚数が少なくなったとき前に落ちてしまって大変だったとか。)
 (といって前板を高くしすぎるとジャケが見えなくなるので、悩ましい。)

製作のポイント
○30cm×50cm×(n)cmの段ボール箱に入る大きさに収めました。
 (みさきんぐだむverより2,3cm横幅が狭いです。縦に仕切り板を入れるときはもう少し広い方が良いかも)
○ブースの内側から棚の中に、在庫や釣銭などの物が置けるように、空間をつくってみました。
○CDもしくはDVDを9作品置くことを想定しています。
○棚の奥行きは、通常のCDのPケース5枚分、DVDのトールケース3枚分です。薄型ケースを使っている場合はもっとたくさん置けます。
○安定感を増す為、底板を別パーツにしていたのをやめて一体型にしてみました。一番下の段を重くすると安定するのではないかと思います。


完成形

こういう形になります。

ナナメ上からみたところ。

ブース内から見るとこんなかんじ。色々置ける。


↓ 記事はまだ続きます。

パーツ成形

プラ段をカッターで切って、各パーツをつくります。
パーツの数は、今回の改造版では
台形の横板が2枚、底板+段の前・背板が一体化したのが2枚のあわせて4枚に収まりました。

1段目の前、底、背
2段目の底、背、3段目の底、背
がそれぞれ一体化しています。

組み立てるときは、横板に空けた穴に、前・背板につくったほぞ(ツメ)を突っ込んで固定します。
素材がやわらかいのでほぞと穴の大きさはだいたいあってれば大丈夫です。
穴がゆるくてぐらつく場合は養生テープで固定します。

■■■横板
横板は同じサイズ、同じ位置に穴をあけたものを2枚つくります。
強度を出す為、目は縦方向になるようにします。
横板
奥行きはプラ段の厚さや好みにより調節してください。
ちなみに私が使ったやつは厚み4mmでした。

□□□前・背板
第1弾では単純に、こういうイメージだったわけですが......
第1弾模式図
(横から見たイメージ)

改造verでは、空間をつくるためと、強度を確保する為に、こういう感じになっています。
改造ver模式図

折り返しぶん強化されていると思います。
長期間使っていたら折り目からねじ切れそうですが、イベントの時しか使いませんから、たぶん大丈夫でしょう。:)

■■■前・底・背板1枚目(1-2段目)
前・底・背板1枚目

■■■前・底・背板2枚目(2段目底+3-4段目)
前・底・背板2枚目



持ち運び

折りたたんだ状態の大きさは、こんなかんじ
段ボールの底に収まりますよ。
しまう


しかも重さは驚きの198g!
第1弾が276gだったので軽量化にも成功!!


考えられる課題としては、薄型CDケースをめいっぱい載せた場合の荷重に耐えられるかどうか、というテストをしていないわけですが......

私は手頃な段ボール箱を発見したので当分はコレで対処しますけれども
在庫CDを2つほど、つっかい棒よろしく棚の下に押し込んでみるとかすれば
多分大丈夫なんじゃないかと思います。。。
もし問題発生したかたがいらしたらレポください。




おまけ
プラ段の切れっ端をこの棚に2本ほどはっつければ、ポスターも掲げられるようなきがします。


おまけ2
ノートPCにかぶせる台もつくりました。
台


さらに改造したver
このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - コミケ用ディスプレイ棚を自作する その2 実践編 RSS mailform

見る

▲このページを読み返す

次に書いたページ  PostToTwitterプラグインを導入してみた

前に書いたページ  コミケ用ディスプレイ棚を自作する その1 遭遇編

このページのタグ

関連するページ
関連する本
このページへリンクする


このページへトラックバック

※ このページに言及してない記事からのトラックバックはSPAMとみなして削除します。
※ 管理人が承認するまでトラックバックは表示されません。

コメントする

あにめはっく.jpとは?
イラスト等の講座サイトです。
個人でやってます。
本館は 銀の月動画計画

玉英って誰?
アニメ作ったりイラスト描いたり
プラグインやフォントや素材作ったり
色々してる謎の人です。
プロフィール

■無料フォントダウンロード等
よく訓練されたフォント屋
■背景素材・絵コンテ用紙等
よく訓練された素材屋@あにめはっく.jp
西洋ファンタジー風誤変換人名辞書データベース もめいよふ オンラインボイスの総合カタログ VoiceFL@G▼
■参考サイト リンク集
アキツセントラルTV
■作品のサイト
超法戦隊S.T.7
霊珠

玉英/ザラスドットコム作品一覧

参考書籍等紹介

おすすめ一覧

リンク・RSS

リンクはご自由にどうぞ。

相互リンクご希望の方

このサイトは、次のライセンスで保護されています:
CCライセンス■表示-非営利-継承
クリエイティブ・コモンズについて

購読する このブログの読者になる

QRコード モバイル版こちら

作品購入

このサイトのバナー
Powered by Movable Type 4.01