僕の五枚企画書・アニメ編

アニメの概要を把握しスタッフ間で作品イメージを統一するのだ

企画立案編 第 4 話

「僕の五枚企画書・アニメ編」
私立晶嵐学園あにめ部 もくじ 
キャラ説明
カート
カート
「じゃじゃーん。これは、僕の五枚企画書というものです」

ナナハ
ナナハ
「何それ、聞いたことなーい」

カート
カート
「ないだろうね、僕のオリジナルだから。
......そもそもナナハ、企画書みたことある?」

ナナハ
ナナハ
「うーん、ないと思う」

カート
カート
「そか、じゃ、ぴんとこないかもしれないね。会社とかではさ、人と一緒にプロジェクト立ち上げ......仕事をはじめるときに、同僚とか上司のひととか、仕事の相手先とかに、その仕事で何をやるか説明する為に、企画書を書くんだよ。
普通の会社だと、一緒にこんなことして儲けましょうとか、こういうことをしたら業務改善できますとか、ノリの軽いのでは社内旅行にも企画書は必要だね。
もちろん、アニメやゲーム会社でも、作品作る前にまず、企画書を書くことになる。」

ナナハ
ナナハ
「そうなんだー」

カート
カート
「アニメやゲーム好きの学生が、そういう仕事やりたいって思ったとき、一番困るのが、企画書の書き方がわかんないことなんだよね。実際の作り方のほうは、作品をみればなんとなくわかるけど、企画書は経験だからねー。先輩に聞いてみても、書き方なんて決まってないよーって笑われるのがオチだし......てこれは、余談。」

カートは5枚の紙を取り出しました。
カート
カート
「というわけで、埋めるだけで作れる企画書のテンプレートが欲しいなと思って、作ってみたんだ。これはアニメ用だけど、ゲーム用とサイト企画用も作ったから、そのうち紹介するよ。
最低限、これを埋めていけば、スタッフが何人ひつようでどんな作業すればよいのかが想像できる、のを目標に項目を設定した」

1枚目
カート
カート
「1枚目は、扉。
学校にレポート提出するときにも、一番上に題名と名前かいてとじるでしょ。企画書も同じで、表紙をつけるわけだ。
企画の種類......この段階では、アニメか?ゲームか?小説か?ぐらいの誰にでもわかる大分類で書いてね。
つぎに作品の名前を大きく書いて、企画書を書いた人の団体名と名前、日付を書く。
イメージイラストもあるといいね。
......えらいひとに提出する場合は、相手の会社名や団体名と、担当者の名前も忘れちゃダメだぞ。」

2枚目
カート
カート
「2枚目は、企画の概要。
一番上に、アオリとキャッチコピーと、アイキャッチ的な画像をいれよう。企画書を見せる相手って、書いた側ほど企画の内容に興味ないからね。ここで、読む気にさせるのが大事だ。
概要は、タイトル、ジャンル(ファンタジーとか、ホラーとか、アクションとか......)、ターゲット(誰に見せたいか)、公開する媒体、ボリューム、公開時期を最低限書いておこう。
予算とスタッフが決まってたらそれも書こうね。
このへんは作品規模と必要日数と作業の工数の概算に必要だー」

3~5枚目


カート
カート
「ここからは、作品で何を描きたいかによって変えていいよ。
僕は、アピールポイント、ストーリー、キャラクター紹介に1枚ずつ割り振ってみたけど、
モンスターものだったらモンスターの位置づけが重要かもしれないし、
サスペンスものだったらお話の舞台の風景が大事かもしれない。
枚数5枚より多くなってもかまわないんだけど、できるだけ簡潔にまとめること。
さっきも言ったけど、読む側は書いた側ほど企画に興味ない──というか、まったく興味のない人に読ませることを想定して、わかるように書くことが大事だ。内輪の言葉とか、ギャル文字とかは、一般的な日本語ではどう言うのか、翻訳してみよう。」



カート
カート
「以上、五枚企画書でした。」

ナナハ
ナナハ
「あの、先輩......?」

カート
カート
「なに?」

ナナハ
ナナハ
「これって、別に企画書とか書かなくても、ホームページ作ればいいことなのでわ?」

カート
カート
「そうともいうね(^ ^)以上の要素を全部満たしてれば、サイトに載せる、でも全然かまわないよ。
でも、webサイトって容量がきまってない分、あれもこれもっていろいろ載せたくなるし冗長になりやすいんだよね。
サイトそれ自体が作品ぽくなって、作った気になっちゃう、ていうデメリットもあるし(!)。
だから、とりあえず一番最初は、ポイントを絞った、簡潔な企画書を書いてみることを勧めるよ」

五枚企画書のサンプルをまとめてダウンロードする(.lzh形式で圧縮、323 KB)

第5話では、この企画書を具体的に書いてみます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 僕の五枚企画書・アニメ編 RSS mailform

見る

▲このページを読み返す

次に書いたページ  僕の五枚企画書・アニメ編(概要)

前に書いたページ  マインドマップは望みを映す

このページのタグ

関連するページ
関連する本
このページへリンクする


このページへトラックバック

※ このページに言及してない記事からのトラックバックはSPAMとみなして削除します。
※ 管理人が承認するまでトラックバックは表示されません。

コメントする

あにめはっく.jpとは?
イラスト等の講座サイトです。
個人でやってます。
本館は 銀の月動画計画

玉英って誰?
アニメ作ったりイラスト描いたり
プラグインやフォントや素材作ったり
色々してる謎の人です。
プロフィール

■無料フォントダウンロード等
よく訓練されたフォント屋
■背景素材・絵コンテ用紙等
よく訓練された素材屋@あにめはっく.jp
西洋ファンタジー風誤変換人名辞書データベース もめいよふ オンラインボイスの総合カタログ VoiceFL@G▼
■参考サイト リンク集
アキツセントラルTV
■作品のサイト
超法戦隊S.T.7
霊珠

玉英/ザラスドットコム作品一覧

参考書籍等紹介

おすすめ一覧

リンク・RSS

リンクはご自由にどうぞ。

相互リンクご希望の方

このサイトは、次のライセンスで保護されています:
CCライセンス■表示-非営利-継承
クリエイティブ・コモンズについて

購読する このブログの読者になる

QRコード モバイル版こちら

作品購入

このサイトのバナー
Powered by Movable Type 4.01